トップ学校紹介 > 強行遠足の歴史と概要

強行遠足の歴史と概要

90回大会を記念して発行された記念誌

 2016-90kyoukou01.jpg
 

強行遠足の歴史と概要

「強行遠足」の始まり

   大正13年(1924)11月3日の明治節に「明治節を国民体育日と定める。諸学校とも記念行事を実施せよ。」との文部省通達に応え、甲府中学校(甲府一高)では、江口俊博校長が「歩くにまさる身体の訓練はない」として「強行遠足」の第1回大会を開催。
   この甲府一高伝統の行事である強行遠足は回数を重ね、平成21年で第83回大会となった。

強行遠足の名の由来(「本校における強行遠足の意義とその実際」昭和12年発刊より)

   敢えて強行遠足と名づけたのは、自分の体力に応じて歩けるだけ歩くことに事を強調せんがためであった。由来人情の弱点は安易なものとの妥協である。歩く場合も少し疲労を感ずると乗物の事を考えるか或いはさして苦痛を感じないのに中途において止めてしまうことになり、これら一切の妥協と怠慢を排して精根限り歩くと言うことを重視したところからくる。

 

強行遠足の沿革

   強行遠足は、途中終戦の年と伊勢湾台風などの影響から3回中止となったことを除き、平成21年で83回の回数を重ねた本校伝統の行事である。コースの変遷は、創生期を除き、三つに分けることができ昭和36年(第36回)までの信濃大町方面コースと小諸方面コース及び平成15年からの野辺山方面コースとなる。

昭和38年からの小諸方面コース
男子:学校-韮崎-清里-野辺山-小海-中込-小諸(長野県)までの全長103.4km
女子:須玉-清里-野辺山-小海までの全長45.5km

 

 強行遠足を始めた第10代江口俊博校長

強行遠足を始めた第10代江口俊博校長

 

コースの変遷

第1回 東京方面コース
第2・3回 松本方面コース
第4・5回 木曽福島・松本方面コース
第6~36回 信濃大町方面コース
第37~76回 小諸方面コース
第77~85回 野辺山方面コース(男子は第82~85回小海方面コース)
第86回 小海方面コース
第87回~ 小海・小諸方面コース
 

90年間の一覧表

山梨県立甲府第一高等学校強行遠足年表
※参加者数は全日制・定時制・通信制各男女の合計

コース年度回数参加者数制限時間実施期日特 記 事 頂
※①大正13
(1924)
不明男子:12時間
女子:不参加
11/3最高到達地-上野原駅(70.0km)  14人
※①差出の磯・御嶽金桜神社 - 新府城・東京本面から各自コースを選び実施
※②大正14
(1925)

不明男子:24時間
女子:不参加
11/4最高到達地-松本(120.4km)到着者数不明
24時間制で実施
※②松本方面ヘコース変更
大正15
(1926)
588人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-松本(120.4km) 14人
※③昭和 2
(1927)
666人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-木曽福島(158.0km) 3人
※③木曽福島方面ヘコース変更
昭和 3
(1928)
786人男子:24時間
女子:不参加
11/5
~6
最高到達地-贄川(にえかわ124.0km) 3人





昭和 4
(1929)
858人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-豊科(128.9km) 2人
昭和 5
(1930)
853人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-松本(120.4km) 5人
  • 実施要項初めて作成される
  • 最優秀者に金メダル授与
昭和 6
(1931)
859人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-有明(135.9km) 1人
昭和 7
(1932)
859人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
降雨のため先頭上諏訪にて中止
昭和 8
(1933)
10892人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-有明(135.9km) 1人
昭和 9
(1934)
11875人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-梓橋(122.7km) 2人
昭和10
(1935)
12891人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-合染(140.4km) 1人
昭和11
(1936)
13890人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-有明(135.9km) 1人
昭和12
(1937)
14890人男子:24時間
女子:不参加

11/5
~6

降雨のため先頭辰野にて中止
辰野到着 7人(86.0km)
昭和13
(1938)
15871人男子:24時間
女子:不参加

11/4
~5

最高到達地-豊科(128.9km) 1人
昭和14
(1939)
16914人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-豊科(128.9km) 2人
昭和15
(1940)
17936人男子:24時間
女子:不参加
11/13
~14
降雨のため先頭松本にて中止
松本到着 59人(117.5km)
昭和16
(1941)
181,046人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-有明(135.9km) 2人
昭和17
(1942)
191,184人男子:24時間
女子:不参加

11/4
~5

最高到達地-有明(133.7km) 2人
昭和18
(1943)
201,255人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-松川(141.3km) 2人
  • 強行遠足20周年記念行事
  • 記録映画撮影、厚生省関係者来校
昭和19
(1944)
21685人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
戦時中につき、1・2年のみ小野まで実施
小野到着 111人(91.7km)
昭和20
(1945)
    大東亜戦争終戦につき中止
昭和21
(1946)
221,743人男子:24時間
女子:不参加
10/29
~30
最高到達地-穂高(131.5km) 4人
昭和22
(1947)
231,429人男子:24時間
女子:不参加
11/4
~5
最高到達地-松川(141.3km) 2人
昭和23
(1948)
241,160人男子:24時間
女子:不参加
10/29
~30
最高到達地-松川(141.3km) 1人
  • 併設中学と新制高校合同参加のもとに実施される
昭和24
(1949)
251,240人男子:24時間
女子:不参加
10/26
~27
最高到達地-信濃大町(152.6km) 1人
  • 今回より定時制生徒希望者89人参加

 

(昭和38年より終点地制を開始)

コース年度回数参加者数制限時間実施期日特 記 事 項





昭和25
(1950)
261,548人男子:12時間
女子:6時間
10/31
~11/1
男子:最高到達地-信濃大府(152.6km) 1人
女子:学校から穴山(距離不明) 104人参加
  • 当回から女子が参加する
  • 創立70周年記念記録映画撮影
昭和26
(1951)
271、657人男子:24時間
女子:8時問
10/25
~26
男子:最高到達地-木崎(156.9km) 1人
女子:学校から台ケ原(28.6km) 206人到着
昭和27
(1952)
281、638人男子:24時間
女子:8時間
10/25
~26
男子:最高到達地-松川(141.1km) 2人
女子:学校から日野春(距離不明) 338人到着
昭和28
(1953)
291,555人男子:24時間
女子:8時間
10/25
~26
男子:最高到達地-信濃大町(152.6km) 1人
女子:学校から日野春(距離不明)到着者数不明
昭和29
(1954)
301,206人
※④
男子のみ

男子:24時間
女子:8時間

10/25
~26
男子:降雨のため先頭川岸(76.6km)で中止 川岸到着 3人
女子:学校から日野春(距離不明) 314人到着
※④ 女子参加者数不明
昭和30
(1955)
311,322人男子:24時間
女子:8時間
10/25
~26
男子:降雨のため先頭岡谷(77.5km)で中止 岡谷到着 6人
女子:学校から富士見(45.2km) 132人到着
昭和31
(1956)
321,421人男子:24時間
女子:8時間
10/25
~26
男子:最高到達地-松川(142.8km)1人
女子:学校から富士見(45.2km) 182人到着
昭和32
(1957)
331,437人男子:24時間
女子:8時間
10/14
~15
男子:最高到達地-簗場(167.1km) 1人
【当コースの最高記録となる】
女子:学校から富士見(45.2km) 86人到着
昭和33
(1958)
341,494人男子:24時間
女子:8時間
10/29
~30
男子:最高到達地-木崎(160.2km)1人
女子:学校から富士見(45.2km) 156人到着
  • 記録映画「若き脚の記録」を撮影
昭和34
(1959)
    伊勢湾台風による道路欠損多く中止
昭和35
(1960)
351,507人男子:24時間
女子:8時間

10/28
~29

男子:最高到達地-信濃大町(152.6km) 1人
女子:学校から富士見(45.2km) 96人到着
  • 創立80周年記念行事の一環として実施される
昭和36
(1961)
361,378人男子:24時間
女子:8時間

10/19
~20

男子:最高到達地-信濃大町(152.6km) 1人
女子:学校から富士見(45.2km) 126人到着
昭和37
(1962)
371,403人男子:15時間
女子:7時間
10/16
~17
男子:終点松原湖(66.0km) 267人到着
女子:箕輪新町から松原湖(38.0km) 14人到着
  • 佐久往還コースに変更



昭和38
(1963)
381,576人男子:17時間
女子:5時間
10/10
~11
男子:終点中込(87.0km) 72人到着
女子:箕輪新町から海ノロ(32.0km) 18人到着
昭和39
(1964)
391,787人男子:17時間
女子:5時間
9/30
~10/1
男子:終点中込(87.0km) 127人到着
女子:若神子から野辺山(26.0km) 146人到着
昭和40
(1965)
401,959人男子:20時間
女子:5時間
10/15
~16
男子:終点小諸(100.0km) 235人到着
女子:三軒屋から小海(32.0km) 146人到着
  • 創立85周年記念行事として実施 記念記録映画撮影
  • スタジオ102出演
昭和41
(1966)
411,810人男子:20時間
女子:5時間
10/17
~18
男子:終点小諸(103.0km) 170人到着
女子:三軒屋から小海(33.0km) 253人到着
  • 水道道、敷島金属、ガソリンスタンドコース採用
昭和42
(1967)
421,796人男子:20時間
女子:5時間
10/16
~17 
 男子:終点小諸(102.1km) 191人到着
女子:三軒屋から小海 (33.0km) 272人到着
昭和43
(1968) 
431,564人 男子:20時間
女子:5時間
10/7
~8
 男子:終点小諸(102.1km) 188人到着
女子:三軒屋から小海(33.0km) 276人到着
  • 二校選抜
  • 女子学年別ユニフォーム着用
昭和44
(1969)
441,439人 男子:20時間
女子:5時間
10/7
~8 
 男子:終点小諸(102.0km) 163人到着
女子:降雨のため野辺山で中止
昭和45
(1970)
451,352人男子:20時間
女子:5時間
10/6
~7 
 男子:終点小諸(103.0km) 213人到着
女子:三軒屋から小海(33.0km) 310人到着
  • 創立90周年記念行事

 

コース年度回数参加者数制限時間実施期日特 記 事 頂



昭和46
(1971)
46911人
男子のみ
男子:21時間
女子:5時間

10/13
~14

男子:終点小諸(103.0km) 21人到着降雨のため途中中止
女子:雨天中止
  • 小諸コース10周年
  • 定時制生徒最後の参加
  • 男子反射テープ使用
  • 団体乗車方式採用
昭和47
(1972)
471,304人男子:21時間
女子:6時間
10/17
~18
男子:終点小諸(107.1km) 219人到着
女子:高根東小から海ノ口(32.0km) 412人到着
  • 松原湖迂回、原ロータリー、上の山コース採用
  • NHKカメラリポート取材
昭和48
(1973)
481,290人男子:21時間
女子:6時間
10/17
~18
男子:終点小諸(106.0km) 306人到着
女子:高根東小から海ノ口(32.0km) 417人到着
昭和49
(1974)
491,320人男子:21時間
女子:6時間
10/16
~17
男子:終点小諸(105.0km) 404人到着
女子:高根東小から海ノロ(32.0km) 446人到着
  • 現在と同型の検印カード採用
昭和50
(1975)
501,347人男子:21時間
女子:8時間
10/14
~15
男子:終点小諸(105.0km) 455人到着
女子:高根東小から小海(42.0km) 447人到着
  • 創立95周年
  • 三校選抜
  • 記録映画「今青春を行く」(YBS16ミリ50分カラー)制作
  • NHK同行取材「よ-いどん」
昭和51
(1976)
51800人
男子のみ
男子:21時間
女子:8時間
10/13
~14
男子:終点小諸(105.0km) 347人到着
女子:雨天中止
昭和52
(1977)
521,334人男子:21時間
女子:8時間
10/5
~6
男子:終点小諸(105.0km) 436人到着
女子:高根東小から小海(42.0km) 293人到着
  • 四校選抜
昭和53
(1978)
531,248人男子:21時間
女子:8時間
10/3
~4
 男子:終点小諸(105.0km) 438人到着
女子:高根東小から小海(42.0km) 499人到着
  • 須玉バイパス使用
  • NHK新日本紀行『八ケ岳青春譜』放映
昭和54
(1979)
541,157人男子:21時間
女子:8時間 
10/3
~4
 男子:終点小諸(105.0km) 378人到着
女子:高根東小から小海(42.0km) 452人到着
  • 安全運転依頼標識作製
  • 「フォト」「週刊サンケイ」記者同行取材
昭和55
(1980)
551,191人男子:21時間
女子:8時間
10/1
~2
 男子:終点小諸(105.0km) 442人到着
女子:高根東小から小海(42.0km) 521人到着
  • 創立100周年記念行事 男女で好記録続出
昭和56
(1981)
561,173人男子:21時間
女子:8時間
10/6
~7
 男子:終点小諸(101.0km) 394人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 535人到着
  • 佐久往還20周年記念行事
  • 反射タスキ使用(男子)
昭和57
(1982)
571,173人男子:21時間
女子:8時間
10/6
~7
男子:終点小諸(101.0km) 415人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 543人到着
  • テレビ朝日「モーニングショー」で全国に放映
昭和58
(1983)
581,196人男子:21時間
女子:8時間
10/5
~6
男子:終点小諸(101.0km) 414人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 533人到着
  • 五校選抜
昭和59
(1984)
591,191人男子:21時間
女子:8時間
10/4
~5
男子:終点小諸(101.0km) 342人到着
女子:高根東小から小海(41.5km)538人到着
  • 小諸終点20周年記念
  • 女子松原湖~小海間新コース
昭和60
(1985)
601,148人男子:21時間
女子:8時間
10/2
~3
男子:終点小諸(101.5km) 391人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 535人到着
  • 創立105周年・強行遠足60回記念
  • 女子高根東小~長沢間新コース
昭和61
(1986)
611,055人男子:21時間
女子:8時間
11/4
~5
男子:終点小諸(101.7km) 281人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 487人到着
  • かいじ国体のため11月実施
昭和62
(1987)
621,044人男子:21時間30分
女子:8時間
10/7
~8
男子:終点小諸(102.0km) 295人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 446人到着
  • 研数学館の記者同行取材

 

コース年度回数参加者数制限時間実施期日特 記 事 頂



昭和63
(1988)
631,084人男子:21時間30分
女子:8時間
10/6
~7
男子:終点小諸(102.0km) 272人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 497人到着
  • 雨天のため1日順延
  • 女子出発時刻を1時間繰り下げる
平成元
(1989)
641,140人男子:21時間30分
女子:8時間
9/27
~28
男子:終点小諸(102.0km) 292人到着
女子:高根東小から小海(41.5km) 516人到着
  • TBSテレビ「ギミアブレイク」取材
  • NHK教所「青春スクランブル」取材
平成 2
(1990)
    雨天中止
  • 創立110周年
平成 3
(1991)
651,085人男子:21時間30分
女子:8時間10分
10/2
~3
男子:終点小諸(103.6km) 257人到着
女子:須玉小から小海(46.0km) 318人到着
  • 若神子~三軒屋間新コース
  • 女子出発地を須玉小に変更
平成 4
(1992)
661,038人男子:21時間30分
女子:8時間40分
10/13
~14
男子:終点小諸(103.6km) 220人到着
女子:須玉小から小海(46.0km) 281人到着
  • 北見北斗高校との交流開始、代表4人参加
平成 5
(1993)
67999人男子:21時間30分
女子:8時間40分
10/6
~7
男子:終点小諸(103.6km) 237人到着
女子:須玉小から小海(46.0km) 360人到着
平成 6
(1994)
68964人男子:21時間30分
女子:8時間40分
10/4
~5
男子:終点小諸(103.6km) 197人到着
女子:須玉小から小海(46.0km) 343人到着
平成 7
(1995)
69928人男子:21時間30分
女子:8時間40分
10/3
~4
男子:終点小諸(103.3km) 148人到着
女子:須玉小から小海(45.8km) 335人到着
  • 創立115周年記念
  • 北見北斗高校代表4人参加
平成 8
(1996)
70916人男子:21時間30分
女子:8時間40分
10/1
~3
 男子:終点小諸(103.3km) 124人到着
女子:須玉小から小海(45.8km) 291人到着
  • 北見北斗高校強行遠足へ本校代表4人参加
平成 9
(1997)
71908人男子:21時間50分
女子:9時間 
10/1
~2
 男子:終点小諸(105km) 164人到着
女子:須玉小から小海(47.4km) 284人到着
  • 津金~三軒屋間一部変更
  • コース上で下水道工事が多く行われだす
平成10
(1998)
72922人男子:21時間50分女子:9時間10/6
~7
 男子:終点小諸(105km) 156人到着
女子:須玉小から小海(47.4km) 304人到着
  • 北見北斗高校代表4人参加
  • YBSテレビ「永六輔:小海線ロマン紀行」
平成11
(1999)
73963人男子:21時間50分
女子:9時間
10/5
~6
 男子:終点小詰(105.3km) 174人到着
女子:須玉小から小海(47.4km) 324人到着
  • 男子コース一部変更、韮崎~若神子間
  • 男子参加率、過去最高98.7%
平成12
(2000)
74961人男子:21時間50分
女子:9時間
10/3
~4
 男子:終点小諸(105.3km) 162人到着
女子:須玉小から小海(47.4km) 353人到着
  • 創立120周年、北見北斗高校代表4人参加
  • PTA保体専門委員会で心肺蘇生法講習会実施
平成13
(2001)
75962人男子:21時間50分
女子:9時間
10/3
~4
 男子:終点小諸(105.3km) 186人到着
女子:須玉小から小海(47.4km) 331人到着
  • 男子コース救護検印所変更(岩村田)
  • 女子参加率、過去最高97.4%
平成14
(2002)
76900人男子:21時間50分
女子:9時間
10/2
~3
 男子:終点小諸(103.4km) 221人到着
女子:須玉小から小海(45.5km) 306人到着





平成15
(2003)
77886人男子:11時間
女子:7時間
10/2 男子:終点野辺山(53.7km) 318人到着
女子:須玉町穂足グランドから野辺山(31.0km) 347人到着
  • 男子コース学校~野辺山、女子コース須玉~野辺山に変更
平成16
(2004)
78886人男子:11時間
女子:7時間30分
10/5 雨天途中中止
  • コース一部変更、清里~野辺山間
平成17
(2005)
79831人男子:11時間
女子:7時間30分
9/25 男子:終点野辺山(54.2km) 304人到着
女子:須玉小から野辺山(30.8km) 369人到着
  • 北見北斗高校、強行遠足へ本校代表4人参加
平成18
(2006)
80798人男子:11時間
女子:8時間30分
10/15 男子:終点野辺山(55.4km) 320人到着
女子:須玉小から野辺山(30.3km) 392人到着
  • 北見北斗高校代表4人参加
平成19
(2007)
81809人男子:11時間
女子:7時間30分
10/14 男子:終点野辺山(55.4km) 305人到着
女子:須玉小から野辺山(30.3km) 389人到着

 

コース年度回数参加者数制限時間   実施期日 特 記 事 項 
 小
 海
 野
 辺
 山
 方
 面 

平成20
(2008)

82767人男子:16時間
女子:7時間30分
10/4
~5
男子:終点小海(76.3km)
176人到着
女子:須玉小から野辺山
(30.3km)352人到着
平成21
(2009)
83808人男子:16時間
女子:7時間30分
10/10
~11
男子:終点小海(76.3km)
193人到着
女子:須玉小から野辺山
(30.3km)367人到着
平成22
(2010)
84809人男子:16時間
女子:7時間30分
10/9
~10
男子:終点小海(76.3km)
155人到着
女子:須玉小から野辺山
(30.3km)362人到着
平成23
(2011)
85773人男子:16時間
女子:7時間30分
10/8
~9
男子:終点小海(76.3km)
238人到着
女子:須玉小から野辺山
(30.3km)403人到着
 小
 海
 方
 面 
平成24
(2012)
86798人男子:16時間30分
女子:9時間
10/6
~7
男子:終点小海(74.8km)
276人到着
女子:高根から小海
(43.2km)341人到着

 

コース年度回数参加者数制限時間   実施期日 特 記 事 項 
 小
 海
 小
 諸
 方
 面 

平成25
(2013)

87799人男子:24時間
女子:9時間
10/5
~6
男子:終点小諸(105.7km)
178人到着
女子:高根から小海
(43.2km)366人到着
・男子小諸まで距離延長
・北見北斗高校代表4人参加
平成26
(2014)
88363人
男子
のみ
男子:24時間10/4
~5
男子:終点小諸(105.7km)
193人到着
・女子雨天のため中止
平成27
(2015)
89786人男子:24時間
女子:9時間
10/3
~4
男子:終点小諸(105.7km)
214人到着
女子:高根から小海
(43.2km)379人到着
・北見北斗高校、強行遠足へ
本校代表4人参加
平成28
(2016)
90795人男子:24時間
女子:9時間
※女子は出発
が遅れ(8時間)
10/1
~2
男子:終点小諸(103.5km)
225人到着
・ゴール小諸(懐古園に変更)
女子:高根から小海
(41.6km)281人到着
・女子降雨で1時間出発遅れる

 

記念誌の掲載写真

2016-90kyoukou02.jpg
2016-90kyoukou03.jpg
2016-90kyoukou04.jpg
2016-90kyoukou05.jpg
2016-90kyoukou06.jpg
2016-90kyoukou07.jpg
2016-90kyoukou08.jpg
2016-90kyoukou09.jpg
 2016-90kyoukou10.jpg
 2016-90kyoukou11.jpg
 2016-90kyoukou12.jpg
 2016-90kyoukou13.jpg

 

地図

map
load