トップ学校紹介 > 探究科紹介

探究科紹介

甲府一高「探究科」について

1 ①探究科の目標
   ・グローバル人材として活躍するための素地を作る。
  ・論理的思考力や国際的視野を養う。
  ・物事を論理的に思考し、英語を自由に活用しながら、表現できる生徒の育成を目指す。
  ②教育内容
  ・英語によるコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を養成する。
  ・グループワークや発表など探究活動の時間を確保する。
  ・探究テーマは、自然科学分野から社会人文分野まで幅広く設定する。
  ③進路状況
  ・探究科の教育活動は文部科学省が指定したスーパーグローバル大学が求める学生像に対応する。
 

2 教育課程

  探究科 教育課程(略表)


3 探究活動(SGH)
 本校は、平成26年度~平成30年度の5年間、文部科学省の指定するスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されています。この事業は、「急速にグローバル化が加速する現状を踏まえ、社会課題に対する関心と深い教養に加え、コミュニケーション能力、問題解決能力等の国際的素養を身につけ、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーを高等学校段階から育成する」ことを目的として行われます。

【目標】
 本校では、「主体的に課題を解決できる山梨発グローバルリーダーの育成」というテーマのもと、本県の農業や地場産業品等を題材として、県内の大学や地元企業と連携しながら、県外研修や海外研修を取り入れた調査・研究を通した活動により、「論理的な思考力・判断力」や「実践的なコミュニケーション能力」を身につけた生徒の育成を目指して事業を進めています。
 SGHは、探究科の探究活動の中核をなすものです。2年次以降は、SGHのテーマのもと自然科学系から社会科学系まで、幅広い分野の研究テーマを設定し、課題解決に取り組みます。

【3年間の学びの概念図】
tankyuu_gainen01.jpg
   
 

photo2.jpg
SGH
キャラクター
「トビラン」



 


 




 

 

load