トップ学校紹介 > 校是

校是

賛天地之化育
賛天地之化育 写真

   宇宙における物質の変化,生物の生育は全て天地自然の力によるものであって,人間はその力を賛助するものである。

(出典『中庸』)


   昭和三年の旧校舎完成時に本校十代校長,江口俊博先生の発案で校舎正面に刻まれた言葉である。
現在も校舎正面に掲げられている。


 

 

苟日新 日日新 又日新


苟日新 日日新 又日新 写真

   日々,新たに気持ちや考えを保ち続けて,今日の行いは昨日より,明日の行いは今日よりも新しく,善くなるように,たゆまず修養に心がけ努めねばならない。そのような気持ちをもって学びたい。

(出典『大学』)


   江口校長が旧校舎完成時,屋塔に「日新鐘」を掲げた。その銘のもとになった句である。


 

Boys, be ambitious!
Boys, be ambitious! 写真

Boys, be ambitious! Be ambitious not for money or for selfish aggrandizement, not for that evanescent thing that men call fame. But be ambitious for the attainment of all that a man ought to be.


   札幌農学校でクラーク博士の教えを受けた本校七代校長,大島正健先生から伝えられたもので「いや高きのぞみをもちて」と,校歌の中にも唱われている。


load